Admin New entry Up load All archives

軽井沢 別荘のことから日常まで

軽井沢の別荘に特化し、土地の仲介から建築、その後の管理までをワンストップで提供している市川保工務店の市川将明による軽井沢の別荘建築のことから普段の日常までのblogです。       お問合せは0267-46-3130までお気軽にどうぞ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

超・高気密高断熱住宅の概要 

軽井沢に建築中の世界基準の超・高気密高断熱住宅の
施工方法に関する勉強会を関係職人さん達と行いました。

たまに目にするようなエセ高気密・高断熱住宅ではなく、
目指しているところは世界基準の気密性能と断熱性能です。


今日の勉強会は気密についての内容でしたのでしたので、
その概要を少しばかりご紹介したいと思います。


気密性能は「相当隙間面積=C値」で表されます。
これは1�あたりどの位の隙間があるかを表す数値で、
この値が小さければ小さいほど気密性能が高いことを表します。

気密性能が高い建物は、隙間風もなく冬でも少ない暖房で
長時間に渡って温かい室内環境を維持する事が可能になります。


軽井沢近隣にある寒冷地を得意とするハウスメーカでもC値1.0程度で、
全国展開のハウスメーカーでもC値2.0程度が一般的です。
ハウスメーカー別C値ハウスメーカ別性能比較サイト2(←他サイトへリンク)


市川保工務店が建築中の世界基準の超・高気密高断熱の建物は、
なんとC値0.2以下を目指しています。


・高気密高断熱住宅の由来はここにあるわけです。


まだまだ越えなくては成らないハードルは沢山ありますが、
市川保工務店の「ものづくりのチャレンジ精神」でクリアしたいです!!



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
軽井沢で別荘建築のご用命は軽井沢No.1工務店・一級建築士事務所
3.jpg
Facebooにて別荘ギャラリー展開中♪♪ お問合せは0267-46-3130まで
軽井沢 市川保工務店 | 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

スポンサーサイト

category: 軽井沢

CM: 0 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。