Admin New entry Up load All archives

軽井沢 別荘のことから日常まで

軽井沢の別荘に特化し、土地の仲介から建築、その後の管理までをワンストップで提供している市川保工務店の市川将明による軽井沢の別荘建築のことから普段の日常までのblogです。       お問合せは0267-41-0103までお気軽にどうぞ!

支援物資第1便 from 軽井沢【報告】 

昨日、ご依頼させて頂きました「支援物資第一便 from 軽井沢」
についてご報告させて頂きます。


わずかな募集期間にも関わらず、
軽井沢青年会議所の事務局は支援物資でいっぱいになりました!
R0014875.jpg

会員はもちろんですが、私と面識がないにも関わらず
私のTwitterを見てご持参いただいた方や(直接お会いできませんでした・・・)
積み込み作業中に、物資の提供を申し出ていただいたりと、
本当に多くの方々の思いやりを感じることができました。


その後、「軽井沢発」の支援物資は長野県の集配所に持っていきました。
そこには長野県各地の青年会議所から集まった支援物資でいっぱいでした。
R0014878.jpg


R0014877.jpg


R0014881.jpg


大きなトラックに積みかえられました。
R0014883.jpg


そしてここから全国の集積基地である埼玉県羽生市へ届けられました。


ココからは私は同行できませんでしたので、
被災地の宮城ブロック会長のTwitterの情報を集約致します。


埼玉に集結した魂のこもった物資第1弾の仕分け作業をして頂いている。
数が出揃い次第、県庁に集約されている「どこに何がいくつ必要かリスト」と
照合し「どこに何をいくつ運ぶか」という依頼書を日本青年会議所に送り、
15日早朝には被災地へ向け物資の輸送が始まる。

あたたかい声援と志にいくら感謝してもしきれない。私たち自身も
食事も満足にとれない生活が続いているが、その声がエネルギーになる。
本当にありがとう。



このようにTweetされております。


今回の支援物資は「第一便」です。
第二便、第三便と続いて行くでしょうし、人的支援の要請もあると思います。


そして、被災地の大船渡市にある大船渡青年会議所は
軽井沢青年会議所の友好JCでもあります。


なんとも言い表せない気持ちでいっぱいですが、
「今できること」を考えて、情報発信していきたいと思います。


以上、簡単ですがご報告とさせていただきます。



スポンサーサイト

category: JC

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://masaakiichikawayasu.blog40.fc2.com/tb.php/17-700cc935
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)