Admin New entry Up load All archives

軽井沢 別荘のことから日常まで

軽井沢の別荘に特化し、土地の仲介から建築、その後の管理までをワンストップで提供している市川保工務店の市川将明による軽井沢の別荘建築のことから普段の日常までのblogです。       お問合せは0267-41-0103までお気軽にどうぞ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

暖かい一日でした 



今日は暖かい一日でした。

日もだいぶ長くなり、17時過ぎでも
ご覧のような明るさです。

浅間山にはまだまだ雪がありますが、
軽井沢も暖かくなってくるかな。

category: 軽井沢

CM: 0 TB: 0   

装い 

昨晩も雪が降りました。

軽井沢は雪国の装いから
なかなか抜け出せません。

category: 軽井沢

CM: 0 TB: 0   

霧氷 





最高気温でも氷点下の軽井沢ですが、
自然によって生み出される景色は
とても神秘的で美しいものです。

写真の霧氷というものも素晴らしいです。
寒い朝にあたり一面の樹木が白くなり、
何とも幻想的な雰囲気です。

category: 軽井沢

CM: 0 TB: 0   

結露 

リノベーションの駅前店。
シングル硝子は結露してますが、
ペア硝子はしていません!

シングル硝子を外部に面して
使用することはまずないでしょうが、
開口部の扱い次第で温熱環境は劇的に変わります。

category: 軽井沢

CM: 0 TB: 0   

脇田美術館建築ワークショップ 

img014.jpg

脇田美術館で開催する建築ワークショップ。
建立時の状態を維持した吉村順三氏設計の脇田別荘も
内覧可能とのことで、貴重な機会になりそうです。

吉村順三は日本の建築史のなかでも重要な位置付けの建築家で、
軽井沢にも多くの建築作品を残しております。

近頃流行のホテルのような別荘や超モダンな別荘も素敵ですが、
写真のような、山荘の雰囲気を残しながら適度に洗練された空間は、
さすがは名建築家といったデザインです。


弊社の別荘デザインにおいても初期段階では、
潜在意識の中で、常に上記写真の雰囲気があります。

モダンすぎるのは軽井沢でもなくて良いし、
どこか山のリゾートの雰囲気と、軽井沢の洗練された感じが
両立できるようなデザインが落としどころです。

お施主様とのプロセスを経て実際は様々なデザインになりますけど。


たまたまカーペットの色が近い色だっただけかもしれませんが、
弊社がデザインした駅前店舗もシンプルな壁面に、
アクセント的に木部を取り入れた配色も近い感じです。
DSC_4575.jpg


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
軽井沢で別荘建築のご用命は軽井沢No.1工務店・一級建築士事務所
ロゴ+社名+α

別荘の不動産総合案内サイト「軽井沢別荘ウェブ」

Facebooにて別荘ギャラリー展開中♪♪ 
軽井沢 市川保工務店 | 


お問合せは軽井沢駅徒歩2分 別荘案内所 0267-41-0103まで

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

category: 軽井沢

CM: 0 TB: 1   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。